自律神経の「交感神経」と「副交感神経」の働きを意識することで、お仕事のパフォーマンス向上をめざしてみましょう。「交感神経」は緊張や活動を示す神経として知られております。また「交換神経」はリラックスや休養をもたらす神経とされているようです。この2つの絶妙なバランスが、皆さんのお仕事パフォーマンスの向上には必要不可欠とされているようなのです。また過度に「交換神経」ばかりが働いてしまうと、集中力が途切れてしまい仕事上のミスを招きかねないとされているようなのです。休養の「副交感神経」と緊張の「交換神経」のバランスを上手にうまく保つことがお仕事パフォーマンスの向上につながる秘訣とされているようなのです。

もし、お仕事中など何か作業を行っている際に突然めまいが起こる場合には自律神経の乱れ以外の原因も探った方が良いようです。以下にめまいに関する情報をまとめて紹介しているサイトを記載しておきますので、参考までにご覧ください。

参考サイト:めまいにお悩みの方集合! | 相談室やクリニックなどを紹介