妊活するカップルに必要な事は、不妊治療などの特殊な知識や情報も必要ですが、学生時代に、保健体育や道徳の時間に学んだ、男女の身体のしくみなども大切な知識とされます。

女性には、月に1回の月経があり、その月経が、妊娠にとってはとても重要な関わりのある身体のしくみでもあるのです。

月経の正常範囲は25~38日ほどと言われています。

月経は、基本、排卵がある事を起点におこります。

順調な月経は、順調な排卵を意味している事でもあるのです。

ですが、なかには、月経が順調に起こっているにも関わらず、排卵していない無排卵が起こっているケースもあります。

月経周期には、卵胞期、排卵期、黄体期、月経期の4つの期間に分ける事ができます。

●「卵胞期」・・・排卵に向けて卵胞が成長する期間

●「排卵期」・・・卵胞の成長に合わせ、黄体化ホルモンが分泌し、卵胞が成熟していき、排卵が起こります

●「黄体期」・・・排卵後、卵巣に残された卵胞が黄体へと変化します。

●「月経期」・・・妊娠しなかった場合、妊娠の準備を行っていた子宮の内膜が剥がれ、血液ともに体外へ排出されます。